カテゴリー別アーカイブ: カスタムナイフ_在庫品

4″ドロップハンター / 池添雄太 #3

yuta_ikezoe_3

ラブレスの4″ドロップハンターをフラットグラインドで構成したモデルです。
ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトは、より本物に近づけるためインチサイズで特注で製作されたものです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
細部まで丁寧に仕上げられた素晴らしいワーキングナイフです。
シースのベルトループ部分に本人がつけてしまったボールペンの書き損じがあります。(ちょっとこういうところがラブレスっぽいですね(笑))

つづきを読む

3.5”セミスキナー / 池添雄太 #2

yuta_ikezoe_2

ラブレスの3.5″セミスキナーをフラットグラインドで構成したモデルです。
ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトは、より本物に近づけるためインチサイズで特注で製作されたものです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
細部まで丁寧に仕上げられた素晴らしいワーキングナイフです。
シースは頑強なトリプルステッチ仕様になっています。

つづきを読む

Omeme (01) リミテッド・カラー | ryworx

ryworx_omeme_01-limited

ryworx 最初の市販モデル「Omeme」。
タイトルの01はブレードデザインのコードナンバーです。01はサクスブレード。
リミテッド・カラーバージョンで、チタンをアノダイズでカラーリングしてある世界で1本だけのOmemeです。

デザインから最終工程まですべてを日本国内で行った、完全なるMade in Japanの製品です。
可動部にはベアリングが内蔵されていて、スムーズなフリップが可能です。
トレーニング用のマルチツールブレード、重さを変えてフリップ感を変更できるスペーサー(3種類)、ラッチ、付属ネジ一式がセットになっています。

※この商品は対象年齢18歳以上です。販売の際は年齢を確認させていただきますので予めご了承ください。

つづきを読む

スモールゲーム・スキナー(プロトタイプ) / 相田義人 #51

yoshihito_aida_51

新デザインのプロトタイプとして製作したもの。
小型動物狩猟(スモールゲーム)のスキニングに特化したデザインで、やんわりと反り返るようなブレード形状と、とがった先端で細やかな作業ができるように配慮されています。
ハンドルはグラスファイバーを使用した希少なオールドマイカルタ。
特別なモデルに施すダブルマーク仕様です。

つづきを読む

ボルト・アクション・ボールペン(ミラー仕上げ) | ryworx

ryworx_boltaction_mirror

ryworxデザインのボルトアクション機構のボールペン。
ペン軸は64チタン合金。ミラー仕上げ仕様のハイエンドモデルです。
程よい重さと、子気味よくペン先を開閉することのできるボルトアクションが男心を誘います。
ビジネスシーンでも使える高級感のデザインで、自分の嗜好をちょっぴりアピールできるEDC(Every Day Carry)アイテムとして優秀です。

リフィルは「SHMIDT Refill P900 M」。インクがなくなった場合、ご自分で簡単に交換することができます。
つづきを読む

忍者 (NINJA) / 林田英樹 #1

hideki_hayashida_1

2018年 第39回JKGナイフショーにおいて、「Best in Show」を獲得したギャンブラーナイフ(サンフランシスコダガー)です。

ブレードの正確無比なグラインド、完全に分解、組み立てができる造形技術、緻密に彫られた彫刻。微細部に至るまで作者のプライドと美意識を具現化したようなナイフです。ナイフとシースに刻まれた9つの梵字は仏教で使用され、これを唱えることで神仏の加護により病魔や災厄を祓い遠ざける意味を持ちます。

作品のモチーフは忍者(くのいち)。忍者は闇にまぎれて敵地に潜入して隠密に行動し、敵の情報を諜報します。アメリカで言う「CIA」のような存在。そのような任務のくのいちが闇にまぎれて刀を抜く。敵中での潜入が暴かれた瞬間、刀を抜くくのいち。敵に身柄を拘束され、縛られ、拷問されるくのいち。拷問を少しでも和らげるように9字護身法で回避する。梵字は神仏を表す9種類の印を用いる。そんな物語を持ったアートナイフです。

つづきを読む

スティフ・ホーン(Damasteel)/ Matrix-AIDA #17

matrix-aida_knife_17

マトリックス・アイダの限定品、One of a knidです。
モデルはラブレスのStiff Horn。特別仕様としてブレードにDamasteel、ハンドルにはオーロックス・バイソンを採用しました。
今後は同様モデルのものは製作しないのため、一点ものとなります。

 
つづきを読む

3.3 Drop Lil / 奈良定守 #5

mamoru_narasada_5

ミドルサイズのドロップハンターです。
奈良定氏ならではの清潔感があり、細部まで全く手を抜かない丁寧な作りのカスタムナイフです。考え抜かれたハンドルはまるで吸い付くような削りです。
マイカルタ×ラブレス・ボルトという王道のコンビネーションも渋い。
ミラーフィニッシュも完璧です。

つづきを読む

インターフレーム ・フォールダー/ ロイヤル・ハンソン #3

royal_hanson_3

美しいマザー・オブ・パール(白蝶貝)が完璧にインレイされたロックバックのフォールダーです。
シリアルナンバーは「004」。ミラーポリッシュされたブレードとフレームが高級感を演出しています。

つづきを読む

ハンドスケルペル・フォールディング(ブラックリネン) / Matrix-AIDA #13

matrix-aida_knife_13

ハンドスケルペルを折りたたみナイフにリデザインしたもので、Matrix-AIDAのオリジナルモデルです。
ハンドル材にブラック・リネン・マイカルタを使用したシックなイメージのナイフです。
納品まで1か月ほどいただく場合がございます。

つづきを読む

TO-UNフォールダー ウェルディングスペシャル | 伊原賢治 #2

kenji_ihara_2

ブレードにV金10号積層材を使用した美しい波紋のフォールディングナイフです。
ハンドル材にはG-10というファイバーグラスの材料を使い、軽くて丈夫で、なおかつ水に強く、実用性十分です。

握りやすいサイズのハンドルに、エレガントなブレード。
ワインレッドとブラックの積層模様のG-10はナイフ全体の強度を高めつつ、モダンな雰囲気を演出してくれます。
ブレードの美しさもさることながら、その切れ味も抜群です。
これ一本あればキャンプでも釣りでも、アウトドアでの作業はほとんど網羅できるでしょう。

つづきを読む

スモールナイフ / カイ・エンブレッセン #2

kaj_embretsen_2

とてもシンプルで小さなナイフでありながら、鍛造の美しい模様、ファイルワークの精度、シースのレザーワークなど、一流ナイフメーカーのカイ・エンブレッセンの技術がここに濃縮されています。シンプルだから飽きが来ず、ずっと手元においておきたくなるようなあなたの生涯の相棒といえる存在になるはずです。

※お届けする商品が写真と模様が多少異なる場合がございますのであらかじめご了承下さい。
つづきを読む

ウタリ / 高本龍雄 #4

tatsuo_takamoto_4

アイヌ語で「仲間」という意味の名を持つ高本氏オリジナルモデルです。
コンシールドタング構造で製作されているためすごく軽量です。ハンドルにはダイド・スタッグや象牙があしらわれています。シースが特徴的で、ポケットにしまえるサイズ感を持ちながら、ハトメ穴を利用すればベルトやバッグなどに吊り下げることも出来ます。

つづきを読む

インテグラル・ファイター/ D.F.クレスラー #2

kressler_2

ひとつの鋼材を削り出して作られたインテグラル構造のファイティングナイフです。象牙を大胆かつ繊細に削りこみ、鋼材と完全に一体化させています。象牙は全く縮みや割れのない完璧な状態。ヘアラインの線一本まで神経を研ぎ澄ませて作られたことが伝わるような逸品です。
彫刻は陰影を際立たせて立体的に彫られており、ナイフの壮麗さを数段高めています。まるで動き出しそうなカタツムリも見所です。カタツムリ(エスカルゴ)は、前にしか進まない事もあって縁起のいいものとされています。
つづきを読む

ロックバック・ダマスカス・フォルダー / カイ・エンブレッセン

kaj_embretsen_1

シンプルで飽きのこない、エンブレッセンの原点ともいうべき美しいナイフです。
ブレード、ボルスターともカイ・エンブレッセンが自ら鍛造したステンレス・ダマスカスです。ハンドル材と見事に調和しています。

つづきを読む