カテゴリー別アーカイブ: お勧め商品

キリナイト 鼈甲(べっこう)

kirinite_tortoise_shell

鼈甲柄のキリナイトです。立体的に模様が入っていて、光にさらすと少し透けます。
今は昔となりますが、鼈甲はシェフィールドのペンナイフに始まり、国内では東京ナイフ、藤本ナイフ、海外ではレイク、ホエルなどインターフレームに高級嗜好品として愛されましたがワシントン条約により輸出入禁止です。それに代わるかもしれないほど美しい素材です。ライナーとの間に真鍮板などを入れると美しく仕上がります。

●サイズ:厚み3.5mmx幅50mm長さ132mm

つづきを読む

コークボトル・インターフレーム / スティーブ・ホエル #1

steve_hoel_1

美しい鼈甲が完璧にインレイされた、ステンレス・インターフレームのバックロック・フォルダーです。
シリアルナンバーは「07」。
気品あふれるエングレーブは国内有数の彫刻家、富田彫刻所の富田氏によるものです。

つづきを読む

3-1/4″ ケーパーフィン・インプルーブドハンドル (リバーサイド初期) / R.W.Loveless #31

loveless_31

リバーサイド初期のケーパーフィンです。

ケーパーフィンとはゲームの頭部剥製、つまり獲物のトロフィーの製作工程を示すケーピング作業用のフィンランド型ナイフの意味です。頭部剥製には首 回りの皮を損傷できないので、食道を外すには手探りで回復した獲物の腹腔内に両手を入れて横隔膜の直下で切断して内臓を外します。

つづきを読む

4″セミスキナー(リバーサイド初期) / R.W.Loveless #30

loveless_30

リバーサイド初期のセミスキナーです。
身幅の広いフルサイズのセミスキナーで迫力満点です。
ハンドルはバーガンディマイカルタ。しっとりとした手触りと、ラブレスならではの計算しつくされたハンドル形状に持った時に思わずため息がこぼれます。ヒルトの接着は銀ローづけが美しく施されています。
カスタムナイフの原点でありゴール、そんな素晴らしいナイフです。

つづきを読む

ハンドスケルペル・フォールディング(ブラックリネン) / Matrix-AIDA #13

matrix-aida_knife_13

ハンドスケルペルを折りたたみナイフにリデザインしたもので、Matrix-AIDAのオリジナルモデルです。
ハンドル材にブラック・リネン・マイカルタを使用したシックなイメージのナイフです。

つづきを読む

TO-UNフォールダー ウェルディングスペシャル | 伊原賢治 #2

kenji_ihara_2

ブレードにV金10号積層材を使用した美しい波紋のフォールディングナイフです。
ハンドル材にはG-10というファイバーグラスの材料を使い、軽くて丈夫で、なおかつ水に強く、実用性十分です。

握りやすいサイズのハンドルに、エレガントなブレード。
ワインレッドとブラックの積層模様のG-10はナイフ全体の強度を高めつつ、モダンな雰囲気を演出してくれます。
ブレードの美しさもさることながら、その切れ味も抜群です。
これ一本あればキャンプでも釣りでも、アウトドアでの作業はほとんど網羅できるでしょう。

つづきを読む

カーボンファイバー・フォルダー Sサイズ | 伊原賢治 #1

kenji_ihara_1

伊原賢治氏のオリジナルかつ、代表的なモデルです。
おそらく世界で初めてロックスプリングにカーボンファイバーを採用しました。
わずか30gという圧倒的な軽さです。そして、伊原氏ならではの軽快なアクションが楽しめます。

ブレード素材のCRMO-7とは極めて錆びにくい素材です。
ハンドル材にはG-10というファイバーグラスの材料を使い、軽くて丈夫で、なおかつ水に強く、実用性十分です。
このような特長がフッシャーマンに認められ釣り用ナイフとして人気のカスタムナイフです。
品のあるデザインで、オフィスデスクでも釣り場でも場面を選びません。

つづきを読む

ブーツナイフ / 相田義人 #45

yoshihito_aida_45

エルク・ホーンがハンドルに使われたブーツナイフです。
素材の美しさを優先するため、ヒドゥンボルトの構造を採用しました。
ヒルトはステンレスで、メンテナンス性が良く保存する際も安心です。
エッジを利かせる部分とハンドルの丸み。そのメリハリのある削りに相田義人の技術を感じることができます。

つづきを読む

4″ドロップハンター/ 重野守#8
4″Drop Hunter / Mamoru Shigeno

mamoru_shigeno_8

R.W.Lovelessのリカーブのある大胆なブレード形状のドロップハンターを、重野守氏が極めて精巧な技術と精密な仕上げで製作しました。おどろくほど美しく磨きこまれたブレードは見ていると吸い込まれそうです。
ハンドルは本人が渡米した際に入手したダイド・ジグド・ボーンです。本物のスタッグに勝るとも劣らない自然な色合いとグリップ感を持ち合わせたハンドル材です。

つづきを読む

初心者向け!自分で作れるペティナイフ・キット|ローズウッド

kit_sheath_pettyknife_rosewood

最低限の工具さえあればだれでも簡単に、それでいて本格的なペティナイフが作れる初心者向けナイフキットです。鋼材には、高級包丁に使用されるV金10号を採用しています。積層模様が美しいのも特徴です。

ハンドル材は天然のローズウッドです。希少価値の高い美しい天然素材ならではの質感と高級感を楽しむことができます。

つづきを読む

4″ドロップハンター / 渡辺隆之 #13

takayuki_watanabe_13

ハンティングナイフの中でも最も人気の高い4″ ドロップハンターを渡辺氏の熟練の腕前で仕上げた逸品です。
ATS-34、ミラー仕上げ、カスタムナイフの王道です。特筆すべきはハンドルシェイプ。緻密な計算のもと理想的な曲線を描くようにつけられたハンドルはホールドしやすく、作業性が高い理想的な形状になっています。
つづきを読む

5″ユーティリティ・インプルーブドハンドル / R.W.Loveless #27

loveless_27

ローンデール期の5″ユーティリティ・インプルーブドハンドルです。黒い線が入っている美しいマイカルタです。その模様によってインプルーブドハンドルの艶めかしいラインをより味わいあるのにしています。見事というしかない、まさに完璧なR.W.Lovelessの削りです。
つづきを読む

スモールナイフ / カイ・エンブレッセン #2

kaj_embretsen_2

とてもシンプルで小さなナイフでありながら、鍛造の美しい模様、ファイルワークの精度、シースのレザーワークなど、一流ナイフメーカーのカイ・エンブレッセンの技術がここに濃縮されています。シンプルだから飽きが来ず、ずっと手元においておきたくなるようなあなたの生涯の相棒といえる存在になるはずです。

※お届けする商品が写真と模様が多少異なる場合がございますのであらかじめご了承下さい。
つづきを読む

ポケット・アーカンサス トランスルーセント(半透明)

maintenance_arkansas_whetstone_poket_translucent

トランスルーセントは極仕上げ砥石で、比重密度の基準ではトルー・ハード・アーカンサスに分類されます。
非常に精密な研磨が要求される工業用として使用されています。この値段で手に入れるのは他では不可能です!
縦100×横25×厚11mm
つづきを読む