投稿者「matrix-aida」のアーカイブ

TB Tribute 4″ Trapper / 戸崎茂 #1

shigeru_tozaki_1

戸崎茂氏のTony Boseトリビュートナイフです。
Tony Boseも使用したという戸崎氏オリジナルボーンをハンドルに採用。ステンレスのシールドがインレイされています。
少し固めでしっかりとした作りのスリップジョイントはまさにTony Boseを彷彿とさせる出来栄えです。

つづきを読む

スリップジョイント・1ブレード / 浜田智成 #3

tomonari_hamada_3

浜田氏の緻密なファイルワークが前面に施された名作です。
特にハンドルのロープ・パターンのファイリングは圧巻。
カシメピンには18金が採用され、この上質なナイフを演出しています。
アクションも仕上がりも完璧です。

つづきを読む

Fixed blade knife  / 古川四郎 #15

shiro_furukawa_15

パールハンドルの美しいシルエットのFixed bladeのナイフです。
まるで宝石のような白蝶貝のハンドル、古川氏の卓越した技術が堪能できる1本です。

ただし、ボルスターとピン周辺にフラックスなどによる錆が出ておりますので予めご了承ください。
シースは元々付属していません。

つづきを読む

サテン仕上げ用ベルト A-12 100×915㎜

belt_short_nca_jfb-dp5-a-12

ブレードを均等なサテン仕上げにする際に使用する国産ベルトです。
研削ベルトだけだと不揃いになりがちなサテン仕上げですが、このベルトを使えば簡単に美しく仕上げることができます。
粒度320番程度です。#400~600くらいまでベルトをかけてから仕上げでかけるときれいに仕上げることができます。

ノリタケファブリックベルト JFB-DP5 A-12
サイズ:100mm×915mm
つづきを読む

インテグラルファイター / 横山哲夫 #19

tetsuo_yokoyama_19

マンモス・アイボリーのハンドルとインレイをあしらい、ATS-34の15㎜厚鋼材から削りだした大迫力のインテグラルナイフです。
天然素材と鋼材、異素材が横山氏の高いレベルの加工技術により完璧に一体化されています。
ずっしりと感じるその重量感もまた、このナイフの価値の証明でもあります。

つづきを読む

インテグラルハンター / 横山哲夫 #18

tetsuo_yokoyama_18

アイボリーハンドルの上品なインテグラルナイフです。
王道のハンターをその高い技術力とセンスで見事なアートナイフに仕上げました。
象牙も上質な部分を選りすぐって使い、その質感はやはり他の素材では得られないしっとりとした握り心地を実現しています。

つづきを読む

5-3/4″ ファイター / 横山哲夫 #17

tetsuo_yokoyama_17

ハンドル部分にエスカッションプレートをインレイしつつ、ボルトは隠しボルトになったモデル。
ブレードの削りは、鎬(しのぎ)がまっすぐになるように削る、横山氏らしいスタイルで削られています。
精悍かつ力強いファイターをぜひご堪能ください。

つづきを読む

フィールド&ストリーム Jr. / 横山哲夫 #16

tetsuo_yokoyama_16

細身でポイントに向かって細くなるフィレナイフ的なデザインです。
しっかりと握ることのできるふくよかなハンドルと、研ぎやすくメンテナンス性の良いチョイルのあるブレード構造。
小ぶりで使い勝手が良いサイズで、キャンプなどでキッチンナイフとして使うにも便利なデザインです。

つづきを読む

インテグラル・シティ / 横山哲夫 #15

tetsuo_yokoyama_15

横山哲夫氏オリジナル。シティナイフのサイズ感のインテグラルナイフです。
小さいながら凛とした印象を持った美しく、力強いナイフです。
観賞用としてはもちろんのこと、部品点数が少なく剛性があり、実用としても素晴らしいナイフと言えます。

つづきを読む

ネスマック・フィッシング / 横山哲夫 #13

tetsuo_yokoyama_13

横山哲夫氏オリジナル。ハンティングナイフをフィッシングナイフ的にリデザインしたオールパーパスな1本です。
ネスマックのブレードバックをフォールスエッジにして刺し込みやすく改良。
スエッジ部分は3”ホイールで深いホローグラインドで削られています。

つづきを読む

ネスマック Jr. / 横山哲夫 #12

tetsuo_yokoyama_12

ラブレスのネスマックを小型化した横山哲夫氏オリジナルデザイン。
小柄ながら必要十分なサイズ感。スキニングに最適な形状です。
グラインド、フィッティングの正確性に横山氏の実直な性格が現れた素晴らしい1本です。

つづきを読む

GM20 コア・グロウ(蓄光)

outlet_handle_gm20_core_glow

ハニカム構造のアルミが樹脂含侵されています。鱗のようなイメージに仕上がります。
通常は乳白色ですが、光を蓄積することで暗闇では青く光ります。

【使用の際のご注意】まれにアルミのセルから樹脂が落ちる場合があるので、荒削り工程の際に全体を瞬間接着剤で含侵することをお勧めします。

日本製のウレタン系樹脂素材です。マトリックス・アイダだけで販売している新素材です。数量を限定的に販売していく予定です。

●サイズ:厚み9.5mmx幅78x長さ128mm
つづきを読む

GM20 イミテーション・パール・ブラック

outlet_handle_gm20_pearl_black

日本製のウレタン系樹脂素材です。マトリックス・アイダだけで販売している新素材です。数量を限定的に販売していく予定です。
黒蝶貝を意識して作られた素材で、立体感のある模様が現れ、上品でシックな仕上がりになるブラック。
派手過ぎず、あらゆるナイフに似合う素材です。

●サイズ:厚み9.5mmx幅78x長さ128mm
つづきを読む

マイカルタ各色 取り揃えました!

お待たせしました! マイカルタの人気カラー入荷しました!

アイボリーペーパー
グリーン・リネン
マルーン・リネン
カモフラージュ
グリーン&ブラック etc…

あなたの好みに合わせてお選びいただけます。
下記の写真以外の物もたくさん取り揃えております。

便利なアーカンサス砥石三面砥石が入荷しました!

「荒砥石」「中砥石」「仕上げ砥石」の3種類とホーニングオイルがセットされたオール・イン・ワンの三面砥石が入荷しました。

研ぎ始め、タッチアップ、あらゆる場面で活躍するオール・イン・ワン砥石

米国アーカンソー州でとれる天然の岩石(ノバキュライト、硅石)を主原料とした砥石で、砥粒に相当する部分が石英(水晶)ともいえる砥石です。人造のものに比べてすこぶる硬く、面崩れがしにくいのも特徴。研ぎやすく、いい刃がつきます。

基本的には全面が濡れるくらい数滴ホーニングオイルを垂らして使います。オイルを使用すると、ブレード面の錆を気にすることもなく、また目詰まりの防止にもなります。オイルを使わず水でお使いいただくこともできます。

作り終えたばかりのナイフや、刃欠けや研ぎ直しにはガシガシ研ぐ「荒砥」、これは人造の砥石です。

荒砥で刃のベースが砥げたら、中砥石と仕上げで好みの切れ味まで研ぎあげていくことが出来ます。切れ味の落ちてきたナイフや包丁をタッチアップするときにはこの2つの砥石があれば十分です。この2つがアーカンサスの天然砥石です。

自作のナイフをアメリカ・アーカンサスストーンの天然砥石で研ぐ、このロマンと素晴らしい切れ味をぜひ手に入れてください。

サイズ感

サイズは縦204×横41×厚12mm。台の高さも刃物を研ぐのにちょうどよいスペースを確保してくれます。このサイズでほとんどのナイフを研ぐことが出来ますし、ご家庭の包丁を研ぐのにも十分です。筆者も家の包丁はこの砥石で研いでいます。

十分な数量を入荷しましたが、切削量が減少していることなどの理由で入荷時期が不定期です。今回は発注してから9か月ほどかかりました。購入をご希望される方はこの機会を逃さず、ぜひお早めにお買い求めください。

ケンズ・システム / 原幸治 #1

koji_hara_1

日本のフォールディングナイフメーカー、松島謙一氏が開発した、オープン時に上から押してもロックはかかったままだが、斜めに押し込むとロックが解除できるという特殊なロック機構のフォールディングナイフです。
製作は日本を代表するカスタムナイフメーカーの一人、原幸治氏。

鋼材には今や幻の鋼材となりつつあるカウリYを使用しています。

つづきを読む

VG-10 3㎜厚、4㎜厚の平面研磨完了しました!

コスパ最高の刃物専用日本製鋼材、V金10号の3㎜厚、4㎜厚の平面研磨が完了しました。
4㎜に関してはしばらく品切れをしてしまい、大変失礼いたしました。

もし鋼材の選定でお悩みの初心者の方は、このV金10号の平面研磨材を使っておけば間違いありません。黒皮を削る手間もないですし、鋼材の品質は折り紙付きです。

ぜひ安心してV金10号をお選びください。

ATS-34 鋼材ページを更新しました

近年、入手困難となってしまったATS-34の在庫品を少量ながら掲載しました。

使い勝手の良い3㎜~5㎜厚サイズの物です。1本だけですが4㎜厚の長尺材もご用意しました。下記リンクからお好きなサイズの物をお選びいただけます。在庫数も表示しておりますので、ご確認ください。

今後はさらに入手困難になっていくと思われます。ぜひこの機会にお買い求めください。

RWL34 全サイズそろいました!

ATS-34の後継鋼種として人気が定着しつつあるDamasteel社のRWL34。
人気のフォールディングナイフやペティナイフにも使えて便利な2.6㎜厚とごついナイフも行ける5.2㎜厚が品切れとなっておりましたが、定期入荷で全サイズが再び揃いました。

黒皮付きですが、比較的簡単に落とすことが出来ます。
磨きやすく、耐食性もあり、良い刃がつく、トータルバランスに優れた素晴らしい鋼材です。鋼材の選定に迷ったらぜひこのRWL34をお選びください!

3″セミスキナー(RWL34) / 池添雄太 #28

yuta_ikezoe_28

3”セミスキナーを正確無比なフラットグラインドで制作したモデルです。
ハンティング、フィッシング、アウトドア全般に最適なデザインです。
鋼材にはRWL34を使用。低温で焼き戻し、硬さ重視の熱処理を行っています。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

3″セミスキナー(10C18Mo2) / 池添雄太 #27

yuta_ikezoe_27

3”セミスキナーを正確無比なフラットグラインドで制作したモデルです。
ハンティング、フィッシング、アウトドア全般に最適なデザインです。
鋼材には耐食性に優れたSandvik 10C28Mo2を使用。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

※シースの刻印が通常のものと反対に押されています。実際には本人の間違いですが、レアものです。

つづきを読む

ダイケム・ブルー再入荷しました

ブルー派の皆様、大変長らくお待たせいたしました。

ケガキ用インクのダイケム・ブルーを再入荷しました。パッケージの装いは新たになりましたが、便利なハケ付き蓋はそのままです。

発色も良く、塗った後も見やすい、乾くのも早くてベタベタしない。とても使いやすい理想的なケガキ用インクです。

赤はまだ在庫があるので、お値段が少し安くなります。色にこだわりがなければ赤もご検討ください。

GM20 イミテーション・パール・ピンク

outlet_handle_gm20_pearl_pink

日本製のウレタン系樹脂素材です。マトリックス・アイダだけで販売している新素材です。数量を限定的に販売していく予定です。
人気のイミテーション・パール・ピンクを復刻しました。 人工でありながら高級感をもった素材で、ペティナイフなどにもよく似合います。人気商品です。

●サイズ:厚み9.5mmx幅78x長さ128mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン (ポリッシュ)

handle_waterbaffalo_polished

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのインテリア(内側部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
模様は様々で、仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

多少反りがある個体もあります。その場合はサンドペーパーなどで平面出しをしてお使いください。
サイズ:約10mm×38mm×127mm
つづきを読む

スタッグ・ボーン(Mサイズ)

handle_stag_bone_M

フォールディングナイフに最適なサイズです。
本物のスタッグといっても気づかないほどよく出来たジグドボーンです。

牛骨をスタッグの模様に彫り込み、染めてあります。スタッグを使いたいけれどそのサイズのものが見つからない場合や、本物のスタッグを使う前の練習台としても良いですね。もちろん、大事な一本につけても素晴らしい出来栄えになると思います!

サイズ:約 厚6.5mm☓幅32mm☓長115mm(2枚一組)

※模様はランダムなので、写真のものと異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

つづきを読む

バーローナイフ (鼈甲)  / 古川四郎 #14

shiro_furukawa_14

ホワイトゴールド・ボルスター、鼈甲ハンドル、ゴールド・ライナーの超豪華仕様の一点ものです。
屈指の名ナイフメーカーの最高の技術と、最高の素材が織りなす芸術品をぜひ手にしてください。
構造はスリップ・ジョイントです。

※この商品は代引き不可です。
つづきを読む

ナロー・ビッグ・ベア / 相田義人 #68

yoshihito_aida_68

ハンドルのアイボリーの魅力を完璧に引き出すナロータング構造で制作されたスレンダーなビッグ・ベアです。

ハンドル細部に至るまでこだわりぬいて作られた造形美は圧巻。
8インチブレードの驚くほど均整のとれた重量バランス、そして吸い付くようなアイボリー独特の質感は実物を手にした時に感動すら覚えます。

今後、オーダーがあったとしても二度と制作できない豪華仕様の One of a Knid です。
つづきを読む

シープ・ホーン (バーク)

handle_sheephorn_i

写真はイメージです。お届けするのは同じ模様の物ではありません。天然素材のため表情が変わりますのでどうぞご理解の程よろしくお願いいたします。

羊の角をスラブにしたものです。比較的大きなサイズなので、シースナイフに十分使えます。
表面の模様を活かして使うのがお勧めです。

サイズ:約8mm×36mm×127mm

つづきを読む

Cuthair Yellow horse series ONE / BUCK #5

buck_5_cuthair

ナバホのアーティスト、David Yellowhorseがハンドルのアートワークを手掛けた限定品。
シリアルナンバーは#0884。

石器風のナップド・ブレードに、真鍮、ターコイズ、アイアンウッド、白蝶貝がインレイされた美しいハンドルです。専用のオリジナルウッドケースが付属します。

つづきを読む

スタッグ・ボーン(Lサイズ)

handle_stag_bone

本物のスタッグといっても気づかないほどよく出来たジグドボーンです。
牛骨をスタッグの模様に彫り込み、染めてあります。スタッグを使いたいけれどそのサイズのものが見つからない場合や、本物のスタッグを使う前の練習台としても良いですね。もちろん、大事な一本につけても素晴らしい出来栄えになると思います!

サイズ:約 厚10mm☓幅40mm☓長127mm(2枚一組)

※模様はランダムなので、写真のものと異なる場合がございますので、あらかじめご了承下さい。
※髄の部分には樹脂が含侵されています。

つづきを読む

5月2日~5日まで休業いたします

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。
まことに勝手ではございますが以下の通り休業させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。

5月2日~5月5日: 休業

5月6日: 通常通り営業(10時00分より)

WebサイトやFAXなどでのご注文は通常通り承っております。

出来る限り素早く出荷対応はさせていただきますが、発送が通常より遅くなる場合がございますのであらかじめご了承のほどよろしくお願いいたします。

熱処理の集荷について

熱処理の集荷は通常通り行っておりますので、いつも通りお送りください。お休み中にお受けしたものは5月8日(土)発送予定です。


 

エボナイト ウッディ・ブラウン復活しました!

アイアンウッドをモチーフにした色合いが美しいハンドル材、エボナイト・ウッディブラウンを再入荷しました!エボナイトの加工性、手触りの良さはそのままに、ランダムに現れる人工物とは思えない自然な模様が楽しめます。

こちらは相田義人がエボナイト・ウッディブラウンを使用して製作したスマグラー。

まるで天然素材の様な仕上がりです。

すごく良い素材なのでぜひお試しください!

シースナイフ『レインボー・アタック』/ 藤田守 #15

mamoru_fujita_15

制作コンセプトと作品への思い入れ
持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
飽きの来ない、和洋折衷ナイフを創作する。
作品の由来:今回の作品テーマは、入手困難な『堆朱(ついしゅ)』の多層の 色を立体的に活かせるファイター形式のナイフである。ナイフの実装は、ベルトやブーツ内にセットすることを想定した。
銘の由来:ブレイドの焼き入れ前処理によるレインボー様の発色とハンドル材の 色合いとデザインから命名した。
つづきを読む

シースナイフ『ショルダー・ナイフ』/ 藤田守 #14

mamoru_fujita_14

制作コンセプトと作品への思い入れ
持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
飽きの来ない、和洋折衷ナイフを創作する。
作品の由来:今回の作品テーマは、ストックしたハンドル材の色艶、木目から作品のイメージを膨らませた。用途分類は、ナイフ・ファイトを想定。帯刀は、腋の下でのショルダー・セット、シースは、逆さ吊り。ハンドル&シースの色艶から相手を威圧する!!
つづきを読む

お守りナイフ『不動心Ⅱ(ふどうしんⅡ)』/ 藤田守 #13

mamoru_fujita_13

制作コンセプトと作品への思い入れ
・持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
・飽きの来ない、持ち主への守護性を持つ和風ナイフを創作する。
・銘の由来:小職の愛しい創作モチーフに仏法、正義の守護神『不動明王』が居られる。ハンドルに不動明王を意味する『梵字と火炎』、『宝珠と火炎』』を配し、専用ケースには、『魔よけの霊力』があるという水晶を内蔵させ、不浄世界を照らし、威嚇警戒する。 
・『不動明王』の教えと慈愛に感謝し、持ち主への無事息災を祈り、銘『不動心』に続き、デザインを変えてた『不動心Ⅱ』と命名した。
つづきを読む

お守りナイフ『不動心(ふどうしん)』/ 藤田守 #12

mamoru_fujita_12

制作コンセプトと作品への思い入れ
・持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
・飽きの来ない、持ち主への守護性を持つ和風ナイフを創作する。
・銘の由来:小職の愛しい創作モチーフに仏法、正義の守護神『不動明王』が 居られる。
・ハンドルに不動明王を意味する『梵字と火炎』、『宝珠と火炎』』を配し、専用ケースには、『魔よけの霊力』があるという水晶を内蔵させ、不浄世界を照らし、威嚇警戒する。 
・『不動明王』の教えと慈愛に感謝し、持ち主への無事息災を祈り、銘『不動心』と命名した。

つづきを読む

ファンタジーナイフ 銘『雨露の恩(うろのおん)』/ 藤田守 #11

mamoru_fujita_11

制作コンセプトと作品への思い入れ
・持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
・銘の由来: 創作は、スエーデン製 『レイン・ドロップ模様』のブレード材を手に入れたことから始まった! 
『雨露』⇒それは、『万物をうるおし、生かす絶大な恵み』である!雨露は、やがて川となり、海へと注ぎ、雲となり、雨露に帰る。自然界の循環と摂理によって、万物が生かされていることに感謝しつつ、将来の『水源の奪い合い問題』を憂い、『雨露の恩』と命名した。

つづきを読む

お守りナイフ『破魔矢(はまや)』/ 藤田守 #10

mamoru_fujita_10

制作コンセプトと作品への思い入れ
・持ち主に『ひと時の癒し』と『酒の肴』を差し上げたい!
・小振りで、存在感のある飽きの来ない和風ナイフを創作する。
・銘の由来:『破魔矢(はまや)』は、男子の初節句や初詣の人々に厄払いのお守りとして授けられる日本固有の文化である。小振りな和風ナイフに日本文化の伝承と持ち主への守護性を持つナイフ制作を念頭に『破魔矢』と命名した。

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 の2.5㎜厚、再入荷しました!

耐食性に優れたSandvik 10C28Mo2の2.5㎜厚が再入荷いたしました。

主にカミソリ用の鋼材として使われている材料で、耐食性に優れ、刃付けがしやすい鋼材です。ご自宅用のペティナイフやフィッティングナイフなどに最適です。

一方で筆者も毎日使うテーブルナイフとして開梱や鉛筆削りなどに使ってみたところ、刃持ちがよくとても重宝しています。なにより耐食性に優れていますから、うっかりものの私には最高の素材と言えます。ぜひ一度お試しください。

Sandvik 10C28Mo2 |2.5x50x360mm

10c28mo2_2.5x50x360

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:2.5x50x360㎜

つづきを読む

OUTLET コーナーに420J2 3㎜厚平面研磨鋼材を追加しました!

420J2の3mm厚材、補充しました!

アウトレット鋼材コーナーに掲載しましたので、ぜひどうぞ。研磨済みでピッタリ3ミリ厚です。

フォールディングナイフのばね用の素材として、はたまた自分用のシースナイフのブレード材として最適です。黒皮がないのですぐに切り出しを始められますし、比較的安価で気軽にナイフメイキングを楽しめます。OUTLET鋼材コーナーからご購入いただけます。ぜひお試しください!

RWL34全サイズ再入荷しました!

お待たせいたしました。ATS-34の後継鋼種、RWL34がスウェーデンのDamasteel社から到着しました。一時的に品切れとなっていた3.5㎜と4㎜、5.2㎜が入荷しましたので、これで一旦全サイズが無事そろいました。

これからも安定供給してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

鋼材選定に迷ったら、ぜひトータルバランスに優れたRWL34をお使いください!

ラブレス・パイカー|堀英也 #5(ナイフダイジェスト2021掲載品)

hideya_hori_5

2019年、第35回JKGナイフコンテストにおいてJKG大賞を獲得したナイフです。
ブレードにはCPM S35VN、ハンドルはラム・ホーンを採用。
小ぶりなモデルでありながら圧倒的な存在感を放つナイフです。
ビッグ・ホーン・シープを彷彿とさせる美しいハンドルはボリューム感をもった完璧なハンドルデザイン。
ローンデール後期~リバーサイド前期の脂の乗り切った時のボブさんのナイフを彷彿とさせる名作です。

※こちらの商品の決済方法は代引きがご利用いただけません。銀行振込かクレジットカード決済となります。

つづきを読む

2-1/2” ロック・バック・フォールダー / 永田征雄 #8

masao_nagata_8

気品あふれる白蝶貝と、繊細なアバロンのインレイ。
永田征雄氏ならではのオリジナリティあるナイフで、ピボットピンをカシメずネジ止めにした独自機構です。
繊細なファイルワークと荒々しいハンドルが織りなすコントラストが素晴らしい世界に一つだけのナイフです。

つづきを読む

2” ロック・バック・フォールダー / 永田征雄 #7

masao_nagata_7

気品あふれる白蝶貝と、繊細なアバロンのインレイ。
永田征雄氏ならではのオリジナリティあるナイフで、ピボットピンをカシメずネジ止めにした独自機構です。
繊細なファイルワークと荒々しいハンドルが織りなすコントラストが素晴らしい世界に一つだけのナイフです。

つづきを読む

磯 5-1/2” / 横山哲夫 #11

tetsuo_yokoyama_11

横山哲夫氏オリジナルデザインの大型のナイフです。
迫力満点のホローグラインドは大胆でありながら正確無比。
ハンドルはおせっかいならない程度の程よいフィンガーグルーブと握りやすさを追求されたハンドルシェイプはさすがです。

つづきを読む

ユーティリティハンター / 横山哲夫 #10

tetsuo_yokoyama_10

水牛の美しい模様が目を引く、迫力満点のハンティングナイフです。
ラブレスのユーティリティ・ハンターではなく、こちらは横山哲夫氏オリジナルデザインです。
身幅の広いブレードと、ふくよかでしっかりと握りこめるハンドル。
実用としてぜひ使っていただきたいですが、一方でこれほど見事に幻想的な模様のあらわれたハンドルは思わずコレクションとして保管していたくもなる困った一本です。

つづきを読む

KNIFE DIGEST 2021 ナイフダイジェスト -カスタムナイフを知る-

book_knifedigest-2021

東京ナイフ最後の後継者であった鹿山利明氏の特集、マトリックス・アイダ・ナイフコンテストの詳細記事、今を時めく国内カスタムナイフメーカーの特集など、読み応えたっぷりのナイフ専門誌です。2021年3月15日に発行された最新刊です。

つづきを読む

スロットポスト・トラスヘッド・スクリュー(SPTHS)

kydex_spths

スロットポストは溝のことで、トラスヘッドはドーム型のネジの頭を表しています。
ナットは筒状で穴が貫通していて、頭に切れ込みが入っています。
そしてオスネジの底が平らになっているため、確実に固定することが出来るクッション付きスクリューです。
カイデックスシースのロックのテンション調節や、ネジの締め込みの調節に利用できてとても便利です。

テックロックなどの追加用にも使えますし、カイデックス同士を固定するのにも使えます。ナイフのハンドル固定などにも応用できます。1袋2組入り。

サイズ:
オスネジ:ヘッド直径9.55㎜、
ナット:ヘッド直径10.88㎜、クビ直径5.2㎜、クビ長さ6.7㎜
ゴムワッシャー;直径12.4㎜、厚み3.1㎜

つづきを読む