カテゴリー別アーカイブ: 商品

シース用レザー (2.2mm厚)

sheath_leather_2.2

ラブレスが愛用していたダブルショルダーのレザーです。
皮にコシがあってすごく丈夫。経年変化にも強い、理想的なナイフシース用レザーです。
ラブレス御用達だったカルフォルニアのレザーショップから直接取り寄せています。

サイズ:2.8mm×300mm×400mm(12デシ)
つづきを読む

キリナイト 鼈甲(べっこう)

kirinite_tortoise_shell

鼈甲柄のキリナイトです。立体的に模様が入っていて、光にさらすと少し透けます。
今は昔となりますが、鼈甲はシェフィールドのペンナイフに始まり、国内では東京ナイフ、藤本ナイフ、海外ではレイク、ホエルなどインターフレームに高級嗜好品として愛されましたがワシントン条約により輸出入禁止です。それに代わるかもしれないほど美しい素材です。ライナーとの間に真鍮板などを入れると美しく仕上がります。

●サイズ:厚み3.5mmx幅50mm長さ132mm

つづきを読む

3”セミスキナー / 池添雄太 #6

yuta_ikezoe_6

日本人のサイズに適合するようデザインされた3”セミスキナーは、小ぶりながらあらゆる用途で使えるオールマイティなデザインです。
それを池添雄太氏が精巧なフラットグラインドで製作しました。
おとなしい柾目模様の

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトは、より本物に近づけるためインチサイズで特注で製作されたものです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
細部まで丁寧に仕上げられた素晴らしいワーキングナイフです。
シースは頑強なダブルステッチ仕様になっています。

つづきを読む

3.5″ フィールド&ストリーム / 池添雄太 #5

yuta_ikezoe_5

4″ フィールド&ストリームはR.W.ラブレスの代表的なデザインです。
それを池添雄太氏が精巧なフラットグラインドで製作したモデルです。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトは、より本物に近づけるためインチサイズで特注で製作されたものです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
細部まで丁寧に仕上げられた素晴らしいワーキングナイフです。
シースは頑強なダブルステッチ仕様になっています。

つづきを読む

キリナイト・ホワイトパール (6.3mm厚)

kirinite_whiteperal

本物のパールに勝るとも劣らない美しさです!

キリナイトは新しいアクリル系樹脂素材です。
磨きあげると美しい光沢を放ちます。幻想的な色合いや模様がランダムにあらわれ、一つとして同じものはありません。
加工性は良く作業がしやすい上、端部などが欠けにくい素材です。ナイフはもちろんガングリップなどにも最適です。

●サイズ:厚み6.3mmx幅38x長さ125mmx2枚組

削った感じは少し柔らかいので、加工する際はボルトなどとの間に段差ができないように注意してくださいね。

つづきを読む

SUS420J2 1.5x100x230mm

outlet_steel_420J2_1.5x100x230

SUS420J2の1.5mm厚板です。

SUS420J2はマルテンサイト系ステンレスで、熱処理(焼入・焼もどし)により、高強度、高硬度を得られます。焼入れ硬さ(焼き入れ温度1050℃)でHRC55程度になります。日常的に使用するナイフに適していて、研ぎやすい素材です。フォールディングナイフのライナー材としてはもちろん、ブレード材としても使用できます。ライナー材としても使いやすく、小さめのペティナイフくらいなら複数本作れるようなサイズを想定しました。

BUCKやCRKTなどの大手メーカーにブレード材として採用されています。

サイズ:1.5x40x250mm
つづきを読む

V金10号 2.0x50x400

VG-10_2.0x50x400

武生特殊鋼材製のV金10号(VG-10)です。薄い酸化皮膜がついています。表面の皮膜はうすいスキンパス仕上げです。
2.2mmの薄物サイズですから、包丁やペティナイフ、フォールディングナイフに最適です。
長さが400mmありますので比較的大きめなサイズのものにも対応できます。
つづきを読む

ケーパーフィン・インプルーブドハンドル(ダイドスタッグ) |堀英也 #3

hideya_hori_3

ブレードにCARPENTER TECHNOROGY社のCTS-XHPを採用。
高炭素(1.6%)、高クローム(16%)のステンレスで、高硬度(最大HRC64)、高耐食性、刃持ちの良さが特徴です。
ホローグラインドで薄く仕上げてあるので刃付けのメンテナンスもしやすくなっています。

ハンドルはサンバースタッグを特殊な方法で染めたダイドスタッグ。とても美しい素材です。
インプルーブドハンドルの突起部分は滑り止めとして快適な高さで成形されており、実使用の際にその性能を体感できます。
ご覧の通りスタッグの模様も絶妙に残っていて、滑り止め効果と、デザインの美しさを両立しています。

また、レザーには高級イタリアンブラックのレザーを使用した特別モデルです。

つづきを読む

ケーパーフィン・インプルーブドハンドル |堀英也 #2

hideya_hori_2

ブレードにCARPENTER TECHNOROGY社のCTS-XHPを採用。
高炭素(1.6%)、高クローム(16%)のステンレスで、高硬度(最大HRC64)、高耐食性、刃持ちの良さが特徴です。
ホローグラインドで薄く仕上げてあるので刃付けのメンテナンスもしやすくなっています。

ハンドルはサンバースタッグ。インプルーブドハンドルの突起部分は滑り止めとして絶妙な高さで成形されており、実使用の際にその性能を体感できます。
ご覧の通りスタッグの模様も絶妙に残っていて、滑り止め効果と、デザインの美しさを両立しています。

つづきを読む

スモールゲーム・スキナー・インプルーブドハンドル |堀英也 #1

hideya_hori_1

深いホローグラインドでブレードを薄く仕上げてあり、切れ味は抜群。研ぎのメンテナンスも良好です。
鋼材にはクルーシブル社の高炭素粉末ステンレス鋼CPM S30Vを採用。
スキのない完璧なグラインド、そして素晴らしいプレミアム・クラスのスタッグを大胆に削りこんだ理想的なハンドルシェイプ。
「ぜひ使ってもらいたい、だけど使うにはもったいない!」そんな宝物のような魅力を持つ素晴らしいナイフです。

つづきを読む

アングラー / 相田義人 #54

yoshihito_aida_54

相田義人のオリジナルモデル「アングラー」のハンドルを極限まで薄く削り抜いたモデルです。
これまでのグラマラスなハンドルをあえて削り抜いたことでこれまでにないコンパクトさとハンドリング性能が生まれました。
ハンドルはグラスファイバーを使用した希少なオールドマイカルタ。美しい赤いラインが印象的です。
特別なモデルに施すダブルマーク仕様です。

つづきを読む

3.5” ヒルトレス・ドロップハンター / 池添雄太 #4

yuta_ikezoe_4

3.5″ ドロップハンターのヒルトレス、ナロータングモデルです。
フルタングのものよりも圧倒的に軽く、ナイフ自体の重量は89g。卵2個で100gなので、それよりも軽いのです。
ただ軽いだけではなくインプルーブドハンドルのように削られていて全体のバランスも優れているため、作業するのに圧倒的なハンドリング性能を誇ります。
一方で鹿角にはエポキシ樹脂を十分充填してあるため、丈夫で耐水性もあります。

ヒルトレスですが、ハンドルにチェッカリングが施されているため、作業中のスリップも防止してあります。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトは、より本物に近づけるためインチサイズで特注で製作されたものです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
細部まで丁寧に仕上げられた素晴らしいワーキングナイフです。
シースは頑強なダブルステッチ仕様になっています。

つづきを読む

ラム・ユーティリティ(ガンメタル・ラップド・タング) / 相田義人 #53

yoshihito_aida_53

ヒルトとタングが一体型のガンメタル(砲金)・ラップド・タング。過去に2作しか製作していない相田義人のオリジナル構造。
タング上部に2重のチェッカリング加工が施されていて、グリップ感やハンドリング性能が向上しています。
本人がこのナイフで鹿を2頭、イノシシを1頭捌いて実際にテスト使用をしてます。(もちろんその後きちんと仕上げて、完成品としております)

書籍「アウトドアナイフの作り方」の55ページに参考品として掲載されたものの実物です。

つづきを読む

ベベル・ストッパー

tool_knifemaking_bevelstopper

メリハリのあるナイフを作るには「立ち上がり」とか「ベベルストップ」と呼ばれるブレードの根元、リカッソーとの境界線を左右きちんと仕上げるだけで大きく違ってきます。甘く熱処理してあるので、ヤスリにもやさしい道具です。

スプリング入り、レンチ付き、炭素工具鋼(錆びます)

つづきを読む

アウトドアナイフの作り方

book_howto_how-to-make-outdoorknife

ヤスリでのナイフ作り、バーキング(ベルトサンダー)を使ったナイフ作り、そしてフォールディングナイフ、そしてナイフの研ぎに至るまでを網羅した待望のハウツー本です。

ヤスリでの製作はナイフ専門誌でライターとして活躍している圷正史さん、バーキングでのナイフ作りは相田義人、そしてフォールディングナイフは安永朋弘さんによる解説です。ライターの小林拓氏が実際に上記の先生に教わって自ら製作した体験をもとに書かれているため、初心者にとって参考になる部分が盛りだくさんです。

参考になるナイフのパターンも掲載されていて、初心者~中級者は必携の一冊です。

[自らの手を使って作り出すDIYホビーとして、ナイフメイキングに注目が集まっています。
あるいはものづくりに興味を持つあらゆる年代の人たちにとって、人類最古の道具とも言われる「ナイフ」作りは、尽きることのない根源的な魅力を持っています。本誌では、そんなナイフメイキングの手順を丁寧に紹介。初めての人はもとより、作りながら繰り返し読むことができる「バイブル」として、ものづくりに興味を持つすべての人に向けて、贈る一冊です。]

つづきを読む

【ワケあり特価品】フクロナガサ 9寸5分

nagasa_fukuro_9.5_outlet

名入れサービスのご注文をいただいたのですが、サイズを間違えてしまいました。刃の根本部分に「水口」と名前が刻まれています。そのほかはまったく問題ない正規品、新品です。全国の水口様、または名前入りでも気にされない方はぜひどうぞ。

9寸5分はフクロナガサの中で最も大きいサイズです。
フクロナガサの持ち手部分は刃部分と一体になっております。鉄を鍛えながら筒状に整えおり、バランス良く仕上がっています。刃先の形状は、6寸・7寸・8寸・9寸5分共通です。藪を払ったり、鉈のように使うことが出来ます。用途や、体の大きさなどに合わせてお選びください。
つづきを読む

ボルト・アクション・ボールペン(ミラー仕上げ) | ryworx

ryworx_boltaction_mirror

ryworxデザインのボルトアクション機構のボールペン。
ペン軸は64チタン合金。ミラー仕上げ仕様のハイエンドモデルです。
程よい重さと、子気味よくペン先を開閉することのできるボルトアクションが男心を誘います。
ビジネスシーンでも使える高級感のデザインで、自分の嗜好をちょっぴりアピールできるEDC(Every Day Carry)アイテムとして優秀です。

リフィルは「SHMIDT Refill P900 M」。インクがなくなった場合、ご自分で簡単に交換することができます。
つづきを読む

スティフホーン・ユーティリティ / 相田義人 #52

yoshihito_aida_52

スティフホーンのハンドルシェイプにユーティリティのブレードをあしらったモデル。
小柄で使いやすいサイズ感ですが、存在感のある美しいナイフです。
夕焼け空を彷彿とさせるダイドスタッグがナイフの魅力をさらに引き出しています。
製作本数の少ない希少モデルです。

つづきを読む

3” セミスキナー/ Matrix-AIDA #18

matrix-aida_knife_18

相田義人デザインの人気モデル、3”セミスキナーを希少となったサンバースタッグで製作しました。
薄めのハンドル形状は手の中でハンドリングしやすく、普段使いに最適です。
3”セミスキナーは日本人の手の大きさに合わせて設計されたモデルで、小ぶりでありつつもアウトドアで使用する必要条件を兼ね備えたナイフです。

 
つづきを読む

武藤美彦 #2

yoshihiko_muto_2

美しい象牙とシルバーを武藤美彦氏の圧倒的な技術で作り上げたまさに芸術作品。

ヒルトやメタルシースに施された細やかなシルバーの鎚目は光が乱反射することで作品の上品さを際立たせています。
いつまでも愛でていたくなる、素晴らしいナイフです。

つづきを読む

フロント・ロック・フォールダー / 香川浩一 #2

kouichi_kagawa_2

フォールダーの名手、香川浩一氏による1点限りのナイフです。
インターフレームのフロントロックです。
インターフレームには、黒蝶貝、白蝶貝、そしてゴールドがインレイされています。
完全にツライチに削られていて、素手でなでてもまったく凹凸を感じることがない、ものすごい精度で製作されています。

つづきを読む

キリナイト・ブルーパール(7mm厚)

kirinite_blueperal_7

透き通るような青色のパール模様の素材です。
光沢ある青に濃淡が現れ、幻想的な色合いが楽しめます。高級感ある仕上がりになります。

●サイズ:厚み7mmx幅38x長さ125mmx2枚組

削った感じは少し柔らかいので、加工する際はボルトなどとの間に段差ができないように注意してくださいね。

つづきを読む

テイルロック インターフレーム / 渡辺隆之 #17

takayuki_watanabe_17

ロン・レイクをリスペクトして製作したモデルです。
象牙のような淡い色合いのマンモス・アイボリーをインターフレームに象嵌した美しいナイフです。
素晴らしいアクションで、ブレードオープン時に小気味の良い「カチッ」という気持ち良い音がします。
温かみのあるニッケルシルバーのフレームが放つ高級感が所有欲を満足させてくれます。

※特製の鮫皮ケースが付属します。

つづきを読む

Omeme (11) | ryworx

ryworx_omeme_11

ryworx 最初の市販モデル「Omeme」。
タイトルの05はブレードデザインのコードナンバーです。11はSMITERという名のモデル。
独特なブレードバックの形状が個性的です。

デザインから最終工程まですべてを日本国内で行った、完全なるMade in Japanの製品です。
可動部にはベアリングが内蔵されていて、スムーズなフリップが可能です。
トレーニング用のマルチツールブレード、重さを変えてフリップ感を変更できるスペーサー(3種類)、ラッチ、付属ネジ一式がセットになっています。

※この商品は対象年齢18歳以上です。販売の際は年齢を確認させていただきますので予めご了承ください。

つづきを読む

Omeme (05) | ryworx

ryworx_omeme_05

ryworx 最初の市販モデル「Omeme」。
タイトルの05はブレードデザインのコードナンバーです。05はWeehawk。
メインベベルのホローグラインドはハンドグラインドで削られているモデルです。

デザインから最終工程まですべてを日本国内で行った、完全なるMade in Japanの製品です。
可動部にはベアリングが内蔵されていて、スムーズなフリップが可能です。
トレーニング用のマルチツールブレード、重さを変えてフリップ感を変更できるスペーサー(3種類)、ラッチ、付属ネジ一式がセットになっています。

※この商品は対象年齢18歳以上です。販売の際は年齢を確認させていただきますので予めご了承ください。

つづきを読む

カイデックス モールディング・プレッシャー

kydex_tool_presser

厚みのあるタクティカル系の比較低大型のナイフでも、モデルガンでも手軽に仕上げることが出来ます。
ラチェット付きで簡単にプレッシャーをかけることができます。

サイズ:幅225mmx長さ300mmx厚み60mm(レバー部分除く)

※ショップ・メイト・チケットは付きません。
つづきを読む

デュポン・コーリアン ホワイト

outlet_handle_corian_white

Corianは1960年代にデュポン社が開発した人工大理石です。主にインテリアで使用されていますが、加工性のよさと、仕上がりの美しさはナイフのハンドルにぴったりです。ホワイトリネンマイカルタよりもきめの細かい仕上がりになります。
●サイズ:9x97x115mm
つづきを読む

初心者向け!自分で作れるペティナイフ・キット|ブランク

kit_sheath_pettyknife_blank

ハンドル材は自分で選びたい。そんな希望にお応えしたペティナイフ本体とカシメピンのみのセットです。
せっかくオリジナルのものを作るのだから、自分だけのハンドル材をチョイスして作ってみてはいかがでしょうか。

鋼材には、高級包丁に使用されるV金10号を採用しています。積層模様が美しいのも特徴です。

つづきを読む

Omeme (01) リミテッド・カラー | ryworx

ryworx_omeme_01-limited

ryworx 最初の市販モデル「Omeme」。
タイトルの01はブレードデザインのコードナンバーです。01はサクスブレード。
リミテッド・カラーバージョンで、チタンをアノダイズでカラーリングしてある世界で1本だけのOmemeです。

デザインから最終工程まですべてを日本国内で行った、完全なるMade in Japanの製品です。
可動部にはベアリングが内蔵されていて、スムーズなフリップが可能です。
トレーニング用のマルチツールブレード、重さを変えてフリップ感を変更できるスペーサー(3種類)、ラッチ、付属ネジ一式がセットになっています。

※この商品は対象年齢18歳以上です。販売の際は年齢を確認させていただきますので予めご了承ください。

つづきを読む

スモールゲーム・スキナー(プロトタイプ) / 相田義人 #51

yoshihito_aida_51

新デザインのプロトタイプとして製作したもの。
小型動物狩猟(スモールゲーム)のスキニングに特化したデザインで、やんわりと反り返るようなブレード形状と、とがった先端で細やかな作業ができるように配慮されています。
ハンドルはグラスファイバーを使用した希少なオールドマイカルタ。
特別なモデルに施すダブルマーク仕様です。

つづきを読む

スタビライズド・ウッド(メープル)|#1812-02

stabilizedwood_1812-02

レッドとブラウンのツートンカラー。美しい瘤杢のメープルバールのスタビライズドウッドです。
世界にたった一つのあなたのナイフにぜひお使いください。
フルタング用に半裁を希望される場合はご相談ください。(カートの備考欄に「スタビライズドウッド半裁希望」とお書きください)

サイズ:24mm×42mm×125mm

つづきを読む

スタビライズド・ウッド(メープル)|#1812-01

stabilizedwood_1812-01

ブルーとブラウンのツートンカラー。美しい瘤杢のメープルバールのスタビライズドウッドです。
世界にたった一つのあなたのナイフにぜひお使いください。
フルタング用に半裁を希望される場合はご相談ください。(カートの備考欄に「スタビライズドウッド半裁希望」とお書きください)

サイズ:24mm×42mm×125mm

つづきを読む

SUS420J2 1.2x50x300mm

outlet_steel_420J2_1.2x50x300

SUS420J2の1.2mm厚板です。

SUS420J2はマルテンサイト系ステンレスで、熱処理(焼入・焼もどし)により、高強度、高硬度を得られます。焼入れ硬さ(焼き入れ温度1050℃)でHRC55程度になります。日常的に使用するナイフに適していて、研ぎやすい素材です。フォールディングナイフのライナー材としてはもちろん、ブレード材としても使用できます。ライナー材としても使いやすく、小さめのペティナイフくらいなら複数本作れるようなサイズを想定しました。

BUCKやCRKTなどの大手メーカーがブレード材として採用されています。

サイズ:1.2x50x300mm
つづきを読む

5″ ユーティリティハンター / R.W.Loveless #33

loveless_33

ローンデール期の5”比較的細身のユーティリティハンター。
ハンドリングを追求して削られたスタッグは模様に流れがある上にベストマッチング。時を経たことによって味わいのある色合いを纏っています。完全なミント・コンディション。機会を逃すと手に入らないであろう逸品です。
つづきを読む

忍者 (NINJA) / 林田英樹 #1

hideki_hayashida_1

2018年 第39回JKGナイフショーにおいて、「Best in Show」を獲得したギャンブラーナイフ(サンフランシスコダガー)です。

ブレードの正確無比なグラインド、完全に分解、組み立てができる造形技術、緻密に彫られた彫刻。微細部に至るまで作者のプライドと美意識を具現化したようなナイフです。ナイフとシースに刻まれた9つの梵字は仏教で使用され、これを唱えることで神仏の加護により病魔や災厄を祓い遠ざける意味を持ちます。

作品のモチーフは忍者(くのいち)。忍者は闇にまぎれて敵地に潜入して隠密に行動し、敵の情報を諜報します。アメリカで言う「CIA」のような存在。そのような任務のくのいちが闇にまぎれて刀を抜く。敵中での潜入が暴かれた瞬間、刀を抜くくのいち。敵に身柄を拘束され、縛られ、拷問されるくのいち。拷問を少しでも和らげるように9字護身法で回避する。梵字は神仏を表す9種類の印を用いる。そんな物語を持ったアートナイフです。

つづきを読む

5-1/2″ ナローブーツ・インプルーブドハンドル / 相田義人 #50

yoshihito_aida_50

細身のブーツナイフのインプルーブドハンドル。
わずかにリカーブしたブレードシェイプが特徴的。グラスファイバーを使用した希少なオールドマイカルタをあしらった一点もの「One of a knid」です。
シースはベルトループが開閉出来る特別仕様となっています。シースのホックには一方方向からしか開閉できない米軍 Mil-specのPull the Dotを使用しています。

つづきを読む

スティフ・ホーン(Damasteel)/ Matrix-AIDA #17

matrix-aida_knife_17

マトリックス・アイダの限定品、One of a knidです。
モデルはラブレスのStiff Horn。特別仕様としてブレードにDamasteel、ハンドルにはオーロックス・バイソンを採用しました。
今後は同様モデルのものは製作しないのため、一点ものとなります。

 
つづきを読む

GM20 ブルー・グロウ(青色蓄光)

outlet_handle_gm20_blueglow

日本製のウレタン系樹脂素材です。マトリックス・アイダだけで販売している新素材です。
青色に輝く蓄光材を配合したGM20です。通常時は乳白色で、暗闇になると青く光りだします。
ナイフハンドルにもちろん、アイデア次第でその他の用途にもお使いいただけると思います。

●サイズ:厚み9.5mmx幅78x長さ128mm
つづきを読む

キリナイト・カモフラージュ・ブロック

kirinite_desertcamo_block

落ち着いた色合いの茶色のキリナイトです。模様が完全にランダムに現れます。
ブロックを大胆にナロータングに使用できます。

●サイズ:厚み37mmx幅40x長さ130mm
※写真はサンプルです。模様の出方が多少異なる場合がございますのでご了承ください。

つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-110

handle_waterbaffalo_wbb-110

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-109

handle_waterbaffalo_wbb-109

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-108

handle_waterbaffalo_wbb-108

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-107

handle_waterbaffalo_wbb-107

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-106

handle_waterbaffalo_wbb-106

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-105

handle_waterbaffalo_wbb-105

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-104

handle_waterbaffalo_wbb-104

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-103

handle_waterbaffalo_wbb-103

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-102

handle_waterbaffalo_wbb-102

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

ウォーターバッファロー・ホーン #wbb-101

handle_waterbaffalo_wbb-101

ウォータバッファロー・ホーン(黒水牛)の角のスラブのバーク(表皮部分)です。
厚みも十分で、あらゆるデザインのナイフに使えます。
表皮はゴツゴツとしていますが、ハンドルを削って仕上げると美しく光沢のある黒いハンドルになります。

サイズ:約6mm×38mm×127mm
つづきを読む

4″ ドロップハンター / R.W.Loveless #32

loveless_32

リバーサイド期の4”ドロップハンター。ダブル・ヌード・マークです。
比較的細めの身幅で、ブレードのエッジラインのりカーブが美しい曲線を描いています。
スタッグはベストマッチングで、まるでマイカルタを削ったかのような理想的なハンドルシェイプ。天才によって計算しつくされたハンドルといえます。
The・ラブレスナイフといった趣きのある銘品です。

つづきを読む

Poket cp / 奈良定守 #6

mamoru_narasada_6

お客さんのアイデアから生まれたというモデル。
特徴は左右どちら向きでも挿入できるシース。デザインのキモはハンドルとシースの形状。
シースについているブーツクリップを利用してズボンのポケットの内側などに取り付けることができます。

不思議なほど左右どちらでもカチッとロックする面白くて気持ちいいシースです。左利きの方にもうれしいですね。

そして、ちいさな変わったシースのナイフというだけのナイフではありません。ブレード形状はクリップポイントでオールマイティに使えますし、ハンドルも握りやすく削りこまれています。キャンプシーンで細かな作業をしたり、釣行などの相棒としてもぴったりのナイフです。
つづきを読む

3.3 Drop Lil / 奈良定守 #5

mamoru_narasada_5

ミドルサイズのドロップハンターです。
奈良定氏ならではの清潔感があり、細部まで全く手を抜かない丁寧な作りのカスタムナイフです。考え抜かれたハンドルはまるで吸い付くような削りです。
マイカルタ×ラブレス・ボルトという王道のコンビネーションも渋い。
ミラーフィニッシュも完璧です。

つづきを読む

ブッシュ・クラフト / 相田義人 #49

yoshihito_aida_49

お客様のカスタムオーダーから相田義人によるブッシュクラフトナイフが生まれました。Wildernessをベースに様々な部分でブッシュクラフトに最適化されています。

鋼材はCV-134を使用。靭性、耐摩耗性に優れ、ブッシュクラフトの他にキャンプサイトでの作業やハンティングでの解体等にも向いたヘビーデューティーでオールパーパスなナイフです。ブレードはホローグラインドで、チョイルを出すことで研ぎのメンテナンス性を考慮しています。

つづきを読む