商品」カテゴリーアーカイブ

ONE OF A KNID / 相田義人 #84

yoshihito_aida_84

DamasteelのROSEを使用したブレードに象牙のハンドル、そして24金のピンを施した華やかで優美な一点もの。シースにはイタリアン・ブラック・レザーを使い、大切なナイフを守る強度を確保しつつ、シンプルで上品。ナイフの格に合ったものとなっています。

シンメトリーに削られたコフィン・ハンドルは見た目は優雅で、かつ使い勝手が良くなるよう絶妙に丸みを帯びた形に削られています。小さいナイフでありながら、持ち手の部分はラブレスのナイフの代名詞の一つでもあるテーパータングに加工されており、重量バランスも抜群。

テーブルナイフとしても、コレクションとしても優秀な上質な一本です。

 

つづきを読む

ブッシュクラフト・インテグラル / 相田義人 #83

yoshihito_aida_83

お客様のカスタムオーダーから生まれた相田義人によるブッシュクラフトナイフ。
Wildernessをベースに様々な部分でブッシュクラフトに最適化されています。

ブッシュクラフトの他にキャンプサイトでの作業やハンティングでの解体等にも向いたヘビーデューティーでオールパーパスなナイフです。ブレードはホローグラインドで、チョイルを出すことで研ぎのメンテナンス性を考慮しています。


「木工をしたり薪を割る場合もあるのにホローグラインド?」と思うかもしれません。そこは、あえてメインブレードを大きなホイールで削り、エッジを厚く残すように削ってあります。研ぎやすさとブレードの堅牢性を両立するためにこのような構造になっています。その上でエッジをフラットグラインドのように広めに研ぎあげてあります。好みによってはコンベックスグラインドのブレードのようにに研ぐことも可能です。

お客様が自身でメンテナンスをしやすいよう、チョイルを採用。
ハンマーでブレードをたたくことも想定しており、ブレードバックを厚く残すため、鎬のあるブレード形状になっています。すべての構造やオプションに意味が込められているのです。

このモデルは特別仕様のインテグラル構造、。鋼材は貴重なATS-34を使用、ハンドルにはプレミアムクラスのデザート・アイアンウッドを採用し、素材を生かすためにヒドゥンボルト構造にしました。そして、ダブルマークの特別な1本です。

※この商品は代引き不可です。
決済は銀行振込みか、クレジットカードでお願いします。

つづきを読む

【OUTLET】Sandvik 10C28Mo2 3.5x43x245mm

10c28mo2_3.5x43x245_outlet

イレギュラーサイズの10c28Mo2です。チケット付きます。

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3.5x43x245㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

ユーティリティハンター(10C28Mo2) / 池添雄太 #38

yuta_ikezoe_38

ラブレスの人気モデルユーティリティハンターをフラットグラインドで製作したモデルです。
池添氏のこのモデルは僅少で、本人も久しぶりに作ったといっていました。

鋼材には10C28Mo2を使用。研ぎやすい上、耐蝕性に優れています。

徐々に色が落ち着いてくるタン・キャンバス・マイカルタをハンドルに使用しています。
一緒に過ごした時間とともに、色が変わってくる素敵な素材です。もちろん手仕上げで丁寧に磨かれています。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。

シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。ダブルステッチの頑強な造りになっており、しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

フィールド&ストリーム(10C28Mo2) / 池添雄太 #37

yuta_ikezoe_37

ラブレスの人気モデル Field & Streamをフラットグラインドで製作したモデルです。

鋼材には10C28Mo2を使用。研ぎやすい上、耐蝕性に優れています。

王道のグリーン・キャンバス・マイカルタは手仕上げで丁寧に磨かれています。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。

シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。ダブルステッチの頑強な造りになっており、しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

ニューヨーク・スペシャル・カスタム / 相田義人 #82

yoshihito_aida_82

ニューヨーク・スペシャルを全長160㎜にリモデリング。
ブレードにはDamasteelのRoseを使用し、ダブルマークを施した希少品です。

ハンドル材はマルーンリネンマイカルタを使用し、紳士の持ち物といった落ち着いた趣きです。
シースは本人のサイン入り。形状はループがないケースのような形になっています。テーブルナイフとしてはこのくらいの落ち着いた雰囲気の物が良く似合います。

※この商品は代引き不可です。
決済は銀行振込みか、クレジットカードでお願いします。

つづきを読む

スマグラー(マンモスアイボリー)/ 相田義人 #81

yoshihito_aida_81

スマグラーとは「密輸業者」「ブツの運び屋」という意味です。
元々はアメリカのコレクターからハンドスケルペルをスリーフィンガーに短くして欲しいという依頼からデザインされ、相田義人の人気モデルの一つとなりました。

青みがかったマンモスに合うよう、ブレードは気品あるヘアライン仕上げとなっています。

見本品として、ショップのショーケースに展示していたものの1本です。

※この商品は代引き不可です。
決済は銀行振込みか、クレジットカードでお願いします。

つづきを読む

ベークライト・ブロック 20㎜×58㎜×205㎜

outlet_bakelight_block_midium

布ベークライト(フェノール樹脂)のブロックです。
ナロータングやハーフタングハンドルにしても良し、半裁しても8㎜くらいの厚みは確保できます。

はじめはタンリネンマイカルタのような黄土色ですが、経年で徐々に色が変わっていくのもこの素材の魅力の一つです。

サイズ:厚み20㎜x58㎜x205㎜

※ショップメイトチケットは付きません。

つづきを読む

SUS420J2 1.5x100x230mm

outlet_steel_420J2_1.5x100x230

SUS420J2の1.5mm厚板です。

SUS420J2はマルテンサイト系ステンレスで、熱処理(焼入・焼もどし)により、高強度、高硬度を得られます。焼入れ硬さ(焼き入れ温度1050℃)でHRC55程度になります。日常的に使用するナイフに適していて、研ぎやすい素材です。フォールディングナイフのライナー材としてはもちろん、ブレード材としても使用できます。ライナー材としても使いやすく、小さめのペティナイフくらいなら複数本作れるようなサイズを想定しました。

BUCKやCRKTなどの大手メーカーにブレード材として採用されています。

サイズ:1.5x40x250mm
つづきを読む

M-1 ミニチュア(1970年代限定品) / RANDALL #6

randall_6

大変希少な1970年代に製作されたM-1の限定品ミニチュア。
1999年に生産されたものとは別物で、それよりもさらに希少性の高い入手困難の逸品です。

シースももちろん純正品で、M-1のシースであることを示す「1」の刻印が押されています。

ランドールファン垂涎の一本です。

※この商品は代引き不可です。

つづきを読む

サシバ / 横山哲夫 #24

tetsuo_yokoyama_24

猛禽類の一種である「サシバ」の名を冠したオリジナルモデル。

スッと尖ったポイントに流れるような上品なハンドルデザインのインテグラルナイフです。
ワイドヒルトにマンモス・アイボリーがインレイされています。
これによってさらに装飾性が高まり、高級感を演出しています。

厚みが15㎜もある希少なATS-34を削り出して作られており、その希少性も相まって、小さいながらも重厚感、存在感は抜群。所有欲を満たしてくれる特別なナイフです。

つづきを読む

雀鷹(ツミ) / 横山哲夫 #23

tetsuo_yokoyama_23

2インチブレードの日常的に使いやすいスタイルのナイフです。
丹精込めて磨き上げられたマンモス・アイボリーの美しい模様と、そのしっとりと吸い付くような手触りがたまりません。
元々12㎜厚もある鋼材を削り出して製作したインテグラルナイフです。

そしてワイドヒルトにマンモス・アイボリーをインレイした特別モデル。
これによってさらに装飾性が高まり、高級感を演出しています。

異素材の融合を楽しむことができるのまたこのモデルだからこそです。

つづきを読む

ネスマック Jr. ロングタイプ / 横山哲夫 #22

tetsuo_yokoyama_22

緩やかな弧を描くブレードラインはスキナーとして大変優秀な形状です。
本家のネスマックよりもすこし身幅を広く、そして先端を若干鋭く設計してあります。

こちらは横山氏デザインのネスマック Jr. のブレードを10㎜程度長くしたタイプです。
鋼材はRWL34を使用し、バフで仕上げたミラーフィニッシュ。
耐蝕性に優れ、刃付けもしやすいため、ハンティングのお供としてお勧めの1本です。
実用を考慮し、野外でも目立ちやすいハンターオレンジのハンドルを採用しています。

もちろんコレクションとして所有してもその精緻な造りにご満足いただけるものとなっております。

つづきを読む

ネスマック Jr. / 横山哲夫 #21

tetsuo_yokoyama_21

緩やかな弧を描くブレードラインはスキナーとして大変優秀な形状です。
本家のネスマックよりもすこし身幅を広く、そして先端を若干鋭く設計してあります。

鋼材はRWL34を使用し、バフで仕上げたミラーフィニッシュ。
耐蝕性に優れ、刃付けもしやすいため、ハンティングのお供としてお勧めの1本です。

もちろんコレクションとして所有してもその精緻な造りにご満足いただけるものとなっております。

つづきを読む

ユーティリティハンター / 横山哲夫 #20

tetsuo_yokoyama_20

横山流ユーティリティハンターです。
ラブレスのフィールド&ストリームのように流れるようなアウトドアナイフらしいブレードデザイン。
細身で持ちやすいハンドルですが、きちんと凹凸に削られてハンドリングは抜群です。
キャンプにも、渓流釣りにもなんでもござれの万能なデザインとなっています。

鋼材にはRWL34を使用。程よい硬度で研ぎやすく、耐蝕性もよい素晴らしい鋼材です。

つづきを読む

キリナイト・鼈甲(9.5mm厚)

kirinite_tortoise_shell_9.5

鼈甲柄のキリナイトです。立体的に模様が入っていて、光にさらすと少し透けます。
今は昔となりますが、鼈甲はシェフィールドのペンナイフに始まり、国内では東京ナイフ、藤本ナイフ、海外ではレイク、ホエルなどインターフレームに高級嗜好品として愛されましたがワシントン条約により輸出入禁止です。それに代わるかもしれないほど美しい素材です。ライナーとの間に真鍮板などを入れると美しく仕上がります。

●サイズ:厚み9.5mmx幅38x長さ150mmx2枚組

つづきを読む

One of a knid(10C28Mo2) / 池添雄太 #36

yuta_ikezoe_36

池添雄太氏のオリジナルモデル。
長年寝かせてオイル仕上げをしたスタッグを使用した一点ものです。

ラブレスのケーパーを元にしたブレードシェイプで、フィッシングナイフや小動物の解体、シティユースに向いた万能な形状。鋼材には10C28Mo2を使用。研ぎやすい上、耐蝕性に優れています。

ハンドルはコンシールドタング構造で軽量。
和鹿のスタッグの継ぎ目はほぼ完璧に合わせてあり、その丁寧な仕事ぶりに感服するばかり。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。

シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
シングルステッチでコンパクトなシースになっています。
しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 3x40x250mm

10c28mo2_3x40x250

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3x40x250㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 3x46x250mm

10c28mo2_3x46x250

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3x46x250㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 3x40x360mm

10c28mo2_3x40x360

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3x40x360㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 3.5x40x250mm

10c28mo2_3.5x40x250

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3.5x40x250㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 3.5x40x360mm

10c28mo2_3.5x40x360

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:3.5x40x360㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 4x40x250mm

10c28mo2_4x40x250

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:4x40x250㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 4x43x250mm

10c28mo2_4x43x250

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:4x43x250㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

Sandvik 10C28Mo2 4x40x360mm

10c28mo2_4x40x360

Sandvik 10C28Mo2はマルテンサイト系・高クロームのステンレス鋼で、カミソリ用の刃物として開発されました。圧倒的な耐食性を誇り、包丁、フィッシングナイフなどに最適です。

耐食性だけでなく、弊社の熱処理条件でのテストでは焼き戻し後の硬度はHRC59程度。
使用感として刃付けが容易、かつ刃持ちも素晴らしい鋼材です。

組成は日立金属のCRMO-7と同等で、その後継鋼種として取り扱いを始めました。
名前が難しくて覚えられない場合は「サンドビックのCRMO-7」と言ってもらえればOKです!

C 0.5%, Cr 14%, Mo1.0%

包丁にも使えるサイズになっています。
薄い酸化被膜がついていますが、少し研磨すれば容易に落とすことができます。

サイズ:4x40x360㎜(被膜付きの状態で、この厚みです。若干マイナス交差)

つづきを読む

組ヤスリ8本組 平・中目(ワケあり特価品)【OUTLET】

outlet_8hongumi_tyume

数量限定のお買い得品!
国産の組ヤスリの中目です。
ヒルトの溝加工や、バリ取り、軽作業のヤスリ掛けにぴったりです!

先端に傷があるものですが、使用には全く問題ないもの。
問屋さんから格安で引き取ったので、お安くなっています。(メーカー不明)

平ヤスリ/ 厚み3㎜x幅9㎜×長さ200㎜
つづきを読む

手切りヤスリ|極細丸 / 細目 150㎜【OUTLET】

outlet_tegiri_gokuhoso_katana_150

数量限定。売り切れ御免です。

細い直角二等辺三角形の刀の形をしたヤスリで、筋を入れる時やごく狭い部分の加工に役立ちます。
よく切れる東京の職人が製作した手切りヤスリの蔵出し品です。売り切れ御免の特別価格です。
多少、汚れや錆などがありますので、ご承知の上ご注文ください。

刀刃/細目/幅3㎜×長さ150㎜
つづきを読む

手切りヤスリ|極細丸 / 細目 150㎜【OUTLET】

outlet_tegiri_gokuhoso_maru_150

数量限定。売り切れ御免です。

極細の丸ヤスリです。ファイルワークを施す際や、細かい波刃の成形加工に役立ちます。
よく切れる東京の職人が製作した手切りヤスリの蔵出し品です。売り切れ御免の特別価格です。
多少、汚れや錆などがありますので、ご承知の上ご注文ください。

極細丸/細目/直径2.2㎜×長さ150㎜
つづきを読む

3-3/4″ ドロップ・ハンター・クロスチェック(CV-134)/ 相田義人 #80

yoshihito_aida_80

相田義人からの新しい提案。
ブレードバックにクロスチェックの入ったドロップ・ハンターです。
一段下げてチェッカリングを施すことで、加工ラインが美しくなり、かつ滑り止め効果が向上しています。
鋼材は抜群の硬度と刃持ちを誇る日立金属のCV-134を使用。ヘビーな使用環境にも耐えうるタフなナイフです。

ハンドルの背中には真鍮のネームプレートがインレイされ、ヒルトには通常とは異なりSUS420J2を使用。
ヒドゥンボルトで、シンプルなハンドルとなっています。
本人お気に入りで、ダブルマーク仕様となりました。

つづきを読む

ダマスカス・フォールディング / 藤本保廣・加藤清志 合作

yasuhiro_fujimoto_9

刀匠・加藤清志氏が製作したニッケルダマスカスを使用し、藤本保廣が制作した伝説的コラボレーション作品です。
その証明としてマークはダブルネームになっています。

クラウンスタッグ(鹿角の根本)を使ったクラシックスタイルで、ロックスプリングには美しいファイルワークが施されています。
有名なJ・シュミットの影響が色濃い構成となっています。
専用の木箱(純正)が付属します。

つづきを読む

スティフ・ホーン / R.W.Loveless #46

loveless_46

リバーサイド期のスティフ・ホーンです。
ダブルヌード、スタッグハンドルの逸品。
ピン周りの接着は抜け防止を意識したのか完全にコーティングされています。
緻密さと大胆さが共存した、ラブレスらしい一本です。

※こちらの商品は代引き不可となります。

つづきを読む

4”ドロップハンター / R.W.Loveless #45

loveless_45

リバーサイド初期のドロップハンター、スタッグハンドルです。
特筆すべきは、ブレードバックに施された細かい格子状のチェッカリング加工がなされていること。
ハンドルは握りやすさを最大限考慮されており、特にハンドル前方と小指のかかる部分に彼の意図を強く感じることが出来ます。
スタッグのコンディションも抜群で、飴色の艶めかしいスタッグが見事にナイフにマッチしています。
シースのコンディションも最高で、直筆サイン入りです。

ラブレスのコンベンショナルなモデルで、実際にはブレード長3.5インチ程度ですが、4インチという呼称となっています。

※こちらの商品は代引き不可となります。

つづきを読む

スティフ・ホーン(RWL34) / 池添雄太 #35

yuta_ikezoe_35

ラブレスのスティフ・ホーンを池添雄太氏がフラットグラインドで製作したモデルです。

デスクナイフとして、あるいはフィッシングナイフなど日常的に使いやすい、ストレートエッジのブレード。
鋼材にはRWL34を使用。高温焼き戻しで靭性重視の熱処理を行っています。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。

ボルスター底面のチェッカリングは工作機械を使用し精密に加工されています。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
シングルステッチでコンパクトなシースになっています。
しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

ハンドスケルペル(RWL34) / 池添雄太 #34

yuta_ikezoe_34

ハンドスケルペルを池添雄太氏がリメイクしたモデルです。
ハンドル腹部の凹凸がヒルトの代わりをして握りのストップとして機能します。
スキニング作業やアウトドアでの使用にはこのサイズで十分。携帯にも便利です。
鋼材にはRWL34を使用。高温焼き戻しで靭性重視の熱処理を行っています。

ブレードの仕上げは#2500で仕上げるマイクロヘアライン。使用されたラブレスボルトはインチサイズで特注で製作したオリジナルです。
シースには蜜蝋が十二分に染み込ませてあり、レザーでありながら防水性に優れています。
シングルステッチでコンパクトなシースになっています。
しっかりした安心感のあるホールド感になっています。

つづきを読む

SUS420J2 2.5x50x230mm

outlet_steel_420J2_2.5x50x230

SUS420J2の4mm厚板です。ブレードとしても使えます。
小型のナイフやフォールディングナイフなどにも使いやすい2.5㎜厚をご用意いたしました!デザインの幅が広がる50㎜幅です。

SUS420J2はマルテンサイト系ステンレスで、熱処理(焼入・焼もどし)により、高強度、高硬度を得られます。焼入れ硬さ(焼き入れ温度1050℃)でHRC55程度になります。日常的に使用するナイフに適していて、研ぎやすい素材です。フォールディングナイフのライナー材としてはもちろん、ブレード材としても使用できます。ライナー材としても使いやすい素材です。

BUCKやCRKTなどの大手メーカーがブレード材として採用しています。
※チケットはつきません。

サイズ:2.5x50x230mm
つづきを読む

フォームプレッシャー (大型・15㎜厚)

kydex_tool_form_large_15mm

お客様のご要望から生まれました。
整形用パッド。カイデックスを整形するときに使用します。必需品です。
モデルガンやエアガンのカイデックスホルスターや大型のナイフなどにも対応できるサイズをご用意しました。
ナイフの形状をクッキリ出せる厚み15mmです。ナイフで切って任意のサイズでお使いください。

サイズ:15x330x500mm
つづきを読む

サテン仕上げ用ベルト A-12 50×1830㎜

belt_burrking_nca_jfb-dp5-a-12

ブレードを均等なサテン仕上げにする際に使用する国産ベルトです。
研削ベルトだけだと不揃いになりがちなサテン仕上げですが、このベルトを使えば簡単に美しく仕上げることができます。
粒度320番程度です。#400~600くらいまでベルトをかけてから仕上げでかけるときれいに仕上げることができます。

ノリタケファブリックベルト JFB-DP5 A-12
サイズ:50mm×1830mm
つづきを読む

パイカー・ランダル セット |堀英也 #12

hideya_hori_12

あまりにも有名なR.W.LovelessのPiker Randall setのレプリカです。鋼材にはELMAXを採用。
オールドテイストなビンテージダークバーガンディーのハンドルも絶妙なチョイス。
ラブレスの実物を見てから製作したツインシースも抜群の出来栄えです。

つづきを読む

スモールゲーム・スキナー・インプルーブドハンドル |堀英也 #11

hideya_hori_11

深いホローグラインドでブレードを薄く仕上げてあり、切れ味は抜群。研ぎのメンテナンスも良好です。
鋼材にはELMAXを採用。
スキのない完璧なグラインド、そして素晴らしいプレミアム・クラスのスタッグを大胆に削りこんだ理想的なハンドルシェイプ。
「ぜひ使ってもらいたい、だけど使うにはもったいない!」そんな宝物のような魅力を持つ素晴らしいナイフです。

つづきを読む

BOWIE KNIFE / Adam Desrosiers #1

Adam_Desrosiers_1

アメリカのマスタースミス、アダム・ジェスロジャースのダマスカス・ボウイです。

完璧なダマスカスブレードと、艶めかしいブレードのシルエット。
カーボンスチールのヒルトとバット。
夕焼けのようなウォーラスアイボリー。

見事なデザインに、完璧な技術がマッチした素晴らしいボウイ・ナイフです。
ハンドルに割れたような模様が入っていますが、天然のものです。ご購入される際は予めご了承ください。
つづきを読む

光学センターポンチ

optical_punch

ポンチで正確なマーキングを行うツールです。
光学レンズはクロスタイプとドットタイプの2種類、センターポンチは60°と120°の先端角のポンチが同梱されています。

ケガキ線のセンターを目視と指先の感覚で打つのとは別次元の、正確なポンチを打つことが出来ます。
フォールダーなどの精度が必要な工程でその威力を発揮します。
ナイフメーカー必携の精密工具です。

つづきを読む

ランダル(Randall)|堀英也 #8

hideya_hori_8

ラブレスのセットナイフで有名なパイカーとのセット。
カタログによればリバーサイドの顧客Ray Randall氏のために作った純粋なスキナーであると書かれています。
小さいながらも使いやすい、理想的なナイフです。
完璧なベストマッチングのスタッグで所有欲を圧倒的に満たしてくれる素晴らしいナイフです。

つづきを読む

6”ウィルダネス / 相田義人 #79

yoshihito_aida_79

会心の出来栄えのウィルダネスです。
ブレードの削り、仕上げ、ハンドルのマッチング、シースの出来栄え、全てにおいて理想的な仕上がりとなっています。

特にウィルダネスは大きなスタッグが必要となるため、現在は製作の依頼があったとしても大変恐縮ながらお断りをさせている状態であるため、このモデルをスタッグで製作できるのは今後ないかもしれません。

ぜひこの珠玉の1本を手にしてください。

つづきを読む

トラッカー / Rock Edge Works(武市広樹)#1

rockedgeworks_1

質実剛健。
カランビットをはじめとしたタクティカルナイフを得意とするRock Edge Worksの真骨頂ともいえるナイフです。
複雑なグラインドと相対してシンプルに流線形に削られたハンドル。
それらが絶妙な重量バランスを生みだしており、アウトドアの実用ナイフとして優秀なナイフと言えます。

鋼材には貴重なATS-34を使用。
このナイフは2022年2月開催の銀座ブレードショーの広告に採用されました。

つづきを読む